木村総合保険事務所 Q and A


1,用語等の解説と補足説明
山岳登はん補償:運動危険補償特約とは
遭難捜索費用特約
救援者費用等補償特約、遭難捜索費用特約、遭難捜索追加費用特約の役割分担
捜索と救助の違い
急激かつ偶然な外来の事故とは

2,全般的なご質問
Q 保険証券は発行されますか?
Q 過去取り扱った遭難事例を教えて下さい。
Q パートですが就業中対象外プランと24時間補償プランどちらを選べばよいですか?
Q 山岳保険加入者カードを紛失しました。再発行は可能ですか?
Q 仕事で登山をします。どのプランがよいのですか?
Q 何歳まで契約できますか?

3,登山届けの取り扱いについて
Q 登山届を提出する必要はあるのですか?
Q 山行目的が低山等で、登山届の提出箱等が無い場合はどうすれば?

4,登山・ハイキングの保険の補償範囲について
Q 夏山の白馬大雪渓登山で軽アイゼンの使用は補償されますか?
Q スノシューは補償されますか?
Q 軽アイゼンは補償されますか?
Q サイドカントリーは補償されますか?

5,ケガの補償について
Q 凍傷や雪盲は傷害保険で補償されますか?

6,携行品の補償について
Q 再調達価額と時価額の違いについて教えてください。
Q 紛失は補償されますか?
Q 盗難は補償されますか?

7,個人賠償責任特約について
Q 個人賠償責任特約で初心者や後輩の事故やケガを補償できますか?
Q クライミングの確保ミスでパートナーがケガをしました。個人賠償責任特約で補償されますか?
Q 遭難事故が発生した場合、リーダーの引率責任は追求されますか?
Q 個人賠償責任特約は公募ハイキングでの引率者にも適用されますか?
Q 個人賠償責任特約はリーダーが代表して加入すれば良いのでしょうか?

9,その他
損害保険、少額短期保険、共済、無認可保険および会員制団体保険の違い


ご注意点
このページの内容は当事務所でご契約された場合の一般的な汎用事例に基づいた参考資料であり、個別の保険金支払いを確証したものではありません。実際の保険金のお支払いに関しては、事故やおケガの状況に合わせ保険会社の決定が優先されます。

 


引受保険会社:富士火災海上保険株式会社
関東上信越本部埼玉エリア統括部
埼玉営業一課 Tel : 048-641-4050 Fax : 048-648-1129

販売代理店:木村総合保険事務所有限会社
Copyright(C) Kimura-Sougou-Hoken-Jimusyo Co.,Ltd All rights reserved