木村総合保険事務所 Q and A


Q 保険証券は発行されますか?

A 保険は金融商品に該当するため保険証券を発行します。
保険証券は、富士火災海上保険(株)より郵送いたします。団体契約の場合は、代表者へ団体被保険者全員の加入者証を発行しております。
個人情報保護法により、保険会社は第三者へ情報を開示いたしません。契約内容の確認のため保険証券は非常に重要です。
1,保険証券はご家族がわかりやすいように。
ご本人が遭難して亡くなった場合、ご遺族へ捜索救助費用の請求書が届きます。山岳保険に加入したと聞いていたけど、どこの保険会社で加入したのか判らないでは、保険に加入した意味がありません。
2,残されたご家族のために保険証券は必要です。
保険会社は親族であっても証券番号が解らない場合、契約の有無を基本的にお伝えいたしません。「山岳保険に加入してるかどうか調べてほしい」と言われても情報を開示することはできません。
3,ご自分が帰ってこれなかった事も考える必要があります。
ネット契約でパソコンにデータがあってもパスワードが掛かっていたら鍵の開かない金庫と同じ。形見整理をしたら保険証券があり山岳保険に加入していた事が判った、というケースもありました。残されたご家族のために保険証券はわかりやすいように保管しましょう。



ご注意点
このページの内容は当事務所でご契約された場合の一般的な汎用事例に基づいた参考資料であり、個別の保険金支払いを確証したものではありません。実際の保険金のお支払いに関しては、事故やおケガの状況に合わせ保険会社の決定が優先されます。

 


引受保険会社:富士火災海上保険株式会社
関東上信越本部埼玉エリア統括部
埼玉営業一課 Tel : 048-641-4050 Fax : 048-648-1129

販売代理店:木村総合保険事務所有限会社
Copyright(C) Kimura-Sougou-Hoken-Jimusyo Co.,Ltd All rights reserved